ゲスト さんこんにちは
カラオケ配信
音源のある方
曲から作る方 曲から作る方
カバー曲の配信について
曲から作る方

歌って作曲アプリを使う準備をしよう

歌って作曲機能を使ったカラオケ配信に必要な準備を行います。

1,うたスキ会員登録
2,うたスキへログイン
3,歌って作曲アプリのダウンロード
4,歌って作曲アプリのインストール
5,歌って作曲アプリを起動する
6,歌って作曲アプリの設定を行う

1,うたスキ会員登録

うたスキ ミュージックポストの「歌って作曲」機能を使うには、うたスキへの会員登録(JOYSOUND ID)が必要です。

うたスキへの会員登録はコチラから
※登録は無料です。

2,うたスキへログイン

画面上部より、うたスキにログインします。

3,歌って作曲アプリのダウンロード

楽曲を制作し、カラオケに配信する為の「歌って作曲アプリ」をダウンロードします。
歌って作曲アプリダウンロード
※ダウンロード前に、必ず利用規約をご確認下さい。

保存先フォルダを選択して『保存』をクリックして下さい。

選択されたフォルダにアプリがダウンロードされます。

4,歌って作曲アプリのインストール

ダウンロードが完了した歌って作曲アプリのインストールを行います。
3,でダウンロードしたMusicPostComposerSetup(.exe)をクリックすると、インストーラーが起動します。


インストールの準備が完了すると、インストール準備完了の表示がされます。
「インストール(I)」をクリックすることでインストールが開始されます。


インストール完了画面表示されれば歌って作曲アプリのインストールは完了となります。
完了ボタンを押してインストーラを終了してください。

5,歌って作曲アプリを起動する

歌って作曲アプリを初めて立ち上げる場合には、アプリの設定が必要です。

アプリを起動すると、「スピーカーの確認」画面が表示されます。
この画面では、Windowsのマスタ音量を調節します。
画面の指示に従って音量を調節したら『次へ』をクリックして下さい。

※Windows7のディスプレイ設定の関係でアプリのボタン等、レイアウトが崩れる場合があります。
下記の方法で回避できる可能性がありますので、お手数ですが設定を変更して下さい。

【設定変更方法】
スタート→コントロールパネル→デスクトップのカスタマイズ→ディスプレイ→「小(S)100%」を選択→適用→今すぐログオフ

6,歌って作曲アプリの設定を行う

歌って作曲アプリが起動したら、下記にある『設定』をクリックして、以下の設定画面で設定の変更を行うことができます。
また、『?』をクリックすると、ブラウザで本案内ページを表示します。


▼設定画面

ボタン番号 機能名 機能
プロキシサーバー 通常は設定の必要はありません。
オーディオデバイス選択 ドライバ:MME(通常のWindowsデバイス)/ASIO(録音タイミング等を考慮したデバイス)サウンドドライバーを選択します。
デバイス:MME/ASIOサウンドドライバーを選択します。
コントロールパネル:使用可能なサウンドデバイスを表示/選択します。
起動オプション 起動時に「Windowsマスタ音量設定画面」「Windouwsマイク音量設定画面」を表示するかの設定が行えます。
表示する場合はチェックを外してください。
録音タイミング調整 再生音に対する録音タイミングを表示、設定します。
自動調整 次項目で説明します。
ハミング検出 ハミングを録音したデータを元にメロディを生成するときに、ハミングの音程変化で新しい音符を生成するかしないかを選択できます。
音符をつなげてハミングする場合はチェックして下さい。
音を区切って歌った場合や、ビブラートなどで音符が分かれ過ぎる場合はチェックを外してください。


▼録音タイミング調整/自動調整について
『自動調整』では、自動で録音タイミングの調整を行うことができます。

①『音量調整開始』をクリックして音量調整を開始し、画面に従って音量を調節します。
②音量の調節が完了したら、『自動調整開始』をクリックすると自動調整が始まります。
※マイク音量の調整は「コントロールパネル→サウンドとオーディオデバイスのプロパティ→音量タブ→デバイスの音量の詳細設定」で行えます。
※ヘッドホンでなくスピーカーを使用する場合は大きな音が出ますのでご注意ください。

入力と出力を接続して録音タイミング自動調整を行う場合、
入出力が2つ以上接続されていると失敗する場合があります。
入力と出力を接続する際は、入出力共に有効な接続を正しく設定する必要があります。

◆Windows Vista、Windows7の場合
右下タスクバーにあるスピーカーアイコンを右クリックし
[再生デバイス]又は[録音デバイス]のいずれかをクリックし、「サウンド」の設定画面を開きます。
「下の再生デバイスを選択してその設定を変更してください:」メッセージ下部の空白を右クリックし、
[無効なデバイスの表示]をクリックします。
オーディオデバイスを変更する際は選択したいデバイスを右クリックし、「有効」を選択します。

ページトップへ